【仙台温泉】至高の旅をあなたに。篝火の湯。【緑水亭】

【仙台温泉】至高の旅をあなたに。篝火の湯。【緑水亭】
広い庭園がみせる美しい景色に女性もうっとり。

緑水亭の温泉の露天風呂は必見。その名も「篝火の湯」。
炎の揺らぎに誘われて木漏れ日の中を歩いていくと、深い緑に包まれた森と太陽に白く照らされた岩に囲まれた湯気がゆらぐ露天風呂が目の前に。
この露天風呂は大浴場から少し離れたところにあり、包み込まれるような自然の森と荒々しい大地の印象である岩を対比させた、まさに大自然を感じさせるような温泉という印象。
篝火が照らす温泉は今まで体験してきた「露天風呂」では得られない、大自然に囲まれた中にある露天風呂という錯覚に陥る至福の時。

露天風呂「篝火の湯」

大浴場「緑水の湯」

源泉名 緑水の湯
泉温 42.5℃
泉質 ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉低張性中性高温泉
適応症 一般的適応症…神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔症・冷え症・病後回復・疲労回復・健康増進 泉質別適応症…切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
禁忌症 一般的禁忌症…急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・高度の貧血・その他一般的に病勢進行中の疾患・妊娠中(特に初期と末期) 泉質別禁忌症…なし
アメニティ 女性:洗顔&ハンドソープ、クレンジング、化粧水、乳液、綿棒、ドライヤー
男性:洗顔&ハンドソープ、シェーブクレンジング、ヘアリキッド、ヘアトニック、スキンウォーター、スキンミルク、かみそり、くし、綿棒、ドライヤー女性:洗顔&ハンドソープ、クレンジング、化粧水、乳液、綿棒、ドライヤー

秋保温泉の旅館 | 篝火の湯 緑水亭【公式】

http://www.ryokusuitei.co.jp/hotspring/

 

 

 

緑水亭のラウンジは雰囲気が別格。

館内にはバーも設置されている。日が落ちて変わっていく景色の顔を雰囲気をお酒と共にを楽しめる。

風の余韻に佇む

風の余韻に佇む

 

 

 

食事処「祭ばやし」名物「かがり火ラーメン」

これが本当に美味しい。
スープはこだわりを感じる、「豚骨・鶏ガラ・魚介」をじっくり煮込んだ手作りスープ。
ベースは醤油。醤油とダシが醸し出すコク、深みは味わい深い味と風味になっている。

当日予約をしたにも関わらず、手足を広々と伸ばせるほどの大きな部屋。
旅館には歯磨きや浴衣、タオル、化粧水など豊富なアメニティも揃っている。

そして、緑水亭に行くまでの道のりも素晴らしい景色。
旅館に着くまでの道のりも心が躍るだろう。

 

 

ここからは緑水亭での楽しみ方をご紹介。

STEP1.まず四季折々の森林の景観が楽しめる「杜の都」の観光から。

チェックインする前に
大型のショッピングモールやレジャースポット、水族館など

さらにはウイスキー工場やワイナリーもあり見学・体験することが可能だ。

仙台うみの杜水族館秋保大滝錦ケ丘ヒルサイドモール

 

 

仙台秋保醸造所【秋保ワイナリー】

目の前にはブドウ畑が広がり、簡易BBQのセットや、ワインにマッチした沢山の食材が楽しめる、一等地にあるワイナリー。

仙台秋保醸造所(秋保ワイナリー)

 

国営みちのく杜の湖畔公園

南地区、北地区、里山地区の3つのエリアに分かれている。自然な環境の中に広がる国営公園。
南地区では春にチューリップ、夏にマリーゴールドなど季節によって違う花が咲き乱れる。
さらにバーベーキューができる広場などもあり、景色を楽しみながら思い出を作れる。

北地区ではオートキャンプやフリーテントサイト、ノルディックウォーキングなどを楽しむことが可能だ。

国営みちのく杜の湖畔公園

 

 

Step2.チェックイン

スポットを遊びつくしたら、さっそく篝火の湯緑水亭へ。
チェックインの手続きを済ませて客室へ行き、まずはお茶で一休み。
JR仙台駅より車で約30分。便利な無料シャトルバスもございます。

 

Step3.待望の温泉。いざ露天風呂温泉 篝火の湯へ。

荷物を置いてお茶を飲んだら露天風呂 篝火の湯が待っている。
それはまるで別世界の露天風呂。

自家源泉に浸かってリフレッシュ。日々のストレスから魂の解放へ。
露天風呂「篝火の湯」

 

Steo4.お風呂上がりの一杯をバーカウンターにて。

露天風呂で極楽を堪能した後は「麦酒家」で待ち人と落ち合うであろう。
そこには最高におしゃれなカウンターが目を引くバーが構えてある。
オリジナルビール「かがり火」は喉ごしやわらかでイチオシだ。

お風呂あがりは「麦酒家」で待ち合わせ風の余韻に佇む

 

Step5.厳選された夕食に天にも昇るような気持ちへ。

厳選素材を使用した夕食にほっぺたがとろける。
旬の食材に心を込めて一品一品丁寧に仕上げているとのことだ。
プランによってお部屋食とレストラン食も用意可能。

緑水御膳

 

Step6.思い出作り

お腹も満たし、ほろ酔いになったのらなば他の旅館では体験できないであろう体験をしよう。
緑水亭ならではの思い出づくりの時間だ。
ロビーコンサート(月1回開催「社長&若女将のロビーコンサート」、お正月・GW恒例の「幸せ気分のコンサート」)や
夏は花火を体験できる。
幸せ気分のコンサート

 

Step7.おやすみ前に自分へのプレゼント

タルゴトリートメントやフェイス・ボディなどのエステで一日の最後は自分へのご褒美をお忘れなく。
タラソテラピーから生まれたタルゴ

ボディ

 

Step8.朝から温泉に入れる素晴らしさ

朝、寝ぼけた体を温泉につかり体を優しく起こしてあげよう。
季節によっては小鳥のさえずりも聞こえる。
日常では体験できない朝風呂を。
朝風呂で目覚めすっきり

 

Step9.お腹の減った朝に染み渡るブッフェスタイルの朝食

和食派も洋食派も満足なブッフェスタイルだ。
オムレツもその場で作ってくれる。
朝から出来立てを食べれるなんて幸せこの上ない。
ご朝食

 

Step10.おみやげ・チェックアウト

売店でおみやげを探すお宝探しのような感覚。
名産品から、緑水亭オリジナル商品まで揃っている。
売店でお土産を買う

 

Step11.車移動が可能ならばここは抑えたい絶景スポット

蔵王の御釜(緑水亭より車で90分)

  

車で移動可能な方はぜひオススメしたい。
移動中の景色も絶景。
これも体験談だが、山道を走っていると突然視界が曇に包まれた。
そのまま上っていくと、そこは雲の上。
最高の景色が待っていた。


蔵王の御釜は見るだけですぐ終わっちゃう?と思う人もいるかもしれない。

しかし、安心してほしい。
御釜の周り歩けるのだ。まさに登山をしているかのよう。

御釜と山々の崖、晴天の空を楽しめるのだ。

御釜には休憩場もあるので牛タンつくね串も食べてみてほしい。

 

 

日本三景 四大観の松島湾

四大観(しだいかん ) 松島湾に浮かぶ200を超える島を一望できる名所。
そして、景色の印象を表すそれぞれの名称がつけられている。 
私の中のベストスポットは壮観 大高森から一望できる景色だった。
もし、日没の時間帯に来区ことができたのなら、それはうっとりと時間を忘れてしまうような時間になっただろう。
今回は曇りにて断念。次行くのが楽しみになるというものだ。

壮観・大高森

JR仙石線野蒜駅から登口まで車15分、山頂まで徒歩20分 
松島湾の東側東松島市宮戸島のほぼ中央にある高峰で、 山頂からは男性的な嵯峨渓と女性的な松島湾が望めます。 松島の形状を箱庭のように見られることから壮観といわれています。

四大観(しだいかん ) | 日本三景 松島の魅力 | 電脳松島絵巻 – 松島観光協会
http://www.matsushima-kanko.com/miryoku/shima/shidaikan.html

 

四大観 偉観 多聞山

JR仙石線多賀城駅から登口まで車15分、山頂まで10分
七ヶ浜町の北端・代ヶ崎の断崖からは、太平洋から打ち寄せては砕け散る波が眺められ、 その雄大さを偉観と名付けました。また、松島の島々を背景にして、 塩釜港に出入りする大小の船舶の往来も楽しめます。

四大観(しだいかん ) | 日本三景 松島の魅力 | 電脳松島絵巻 – 松島観光協会
http://www.matsushima-kanko.com/miryoku/shima/shidaikan.html

 

松島四大観「扇谷」

JR仙石線松島海岸駅から登口まで車で5分、山頂まで階段で3分
双観山の背後にある高地で、山頂からは松島湾の入り江が扇のように浮かんで見えることから、 扇谷と呼びます。松島の全景が眺められるポイントのひとつ。頂上の藩主の茶亭跡もあり、 紅葉時期には楓が訪れる人に風情をかき立ててくれます。数台しか駐車できませんのでご注意下さい。

四大観(しだいかん ) | 日本三景 松島の魅力 | 電脳松島絵巻 – 松島観光協会
http://www.matsushima-kanko.com/miryoku/shima/shidaikan.html

 

麗観・富山(とみやま) 

JR仙石線陸前富山駅から徒歩45分
杉・松・樅の大木に覆われた山頂の大仰寺には奥州三観音の一つ富山観音があります。 寺のその庭からは静寂な趣の中で松島を大観できます。東南西の三方が一望でき、 特に明治9年には、明治天皇も登られたことのある由緒ある場所です。駐車場は5台分ぐらい。駐車場から階段で16分で頂上に到着。

四大観(しだいかん ) | 日本三景 松島の魅力 | 電脳松島絵巻 – 松島観光協会
http://www.matsushima-kanko.com/miryoku/shima/shidaikan.html

 

 

旅館情報

仙台温泉 緑水亭。いかがでしたでしょうか。
あなたの旅を至高のものにしてくれるでしょう。

施設名 仙台秋保温泉篝火の湯緑水亭
住所 〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字上原27
電話番号 022-397-3333
駐車場 300台(無料)

お車でお越しの方
電車でお越しの方

秋保温泉の旅館 | 篝火の湯 緑水亭【公式】

http://www.ryokusuitei.co.jp/hotspring/

関連記事

  1. 群馬県老神温泉 伍楼閣

  2. 【箱根】リ・カーヴ箱根

  3. 【忘れ物注意】日帰り温泉旅行の持ち物一覧

  4. 温泉 銭湯

    温泉と銭湯にははっきりとした違いがあった!その簡単な見分け方とは?

  5. 【月旅行の次はどうなる?】宇宙にも温泉はあるの?〜温泉豆知識〜

  6. 【群馬】300年の歴史 積善館の温泉【四万温泉】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。